夫婦で共働きしているケースがあると思います、勿論、経済的な問題が原因で共働きしている例もあると思うのですが、最近は、専業主婦の人が「昼間に時間が空いているから」とパートに出てそのお金を自分に投資(旅行やヨガなど)にすると言う事が増えてきているみたいです。子供がまだいない夫婦に多い模様。

主婦(主夫)がパートをする場合は「103万円」の壁と言うものがあります。103万円の壁と言うのは、主に税金に関するもので、年間103万円いないであれば、夫(妻)に配偶者控除が適用されると言うものです。

この税金と言うのが馬鹿にならないので、パートしている人も「103万円以上にならないようにシフトを調整してください。」と店長と交渉する例があるそうです。

また、もっと働いて年収が増えると次に「130万円」の壁が出てきます。130万円を超えると、働いた主婦(主夫)にも納税義務が発生してきてしまうと言うものです。

現在、安倍政権によって、この「103万円」の壁が取り払われようとしています。
まだ国会で審議されている途中なので、具体的に壁は残るのか?今度の壁はいくらか?また、施行されるのはいつからか?

まだ確定してませんが、「1億総活躍社会」を掲げている安倍政権なので、庶民が働きやすい仕組みをもっと作って欲しいものですね。